ビズリーチ

ヘッドハンター数が5000人以上!

 

  • 「これから転職したいと考えているが、転職活動を何から始めれば良い分からない」
  •  

  • 「今から転職なんて難しい」

 

そんな理由で、転職活動を迷っている方はいらっしゃいませんか?

 

 

そんな方に転職サイト『ビズリーチ』をご紹介します。

 

 

転職活動というと自ら就職先を探して、応募してとういう流れを想像するでしょう。

 

 

『ビズリーチ』は優良企業や一流ヘッドハンターから直接スカウトを受け取る事が出来ます。

 

 

転職活動を行なうにあたってやはり前職よりも条件の良い会社に就職したいですよね。

 

 

『ビズリーチ』では厳選された企業と一定の基準を満たした優秀なヘッドハンターと連絡が取れるので効率的な転職活動が可能です。

 

 

掲載されている求人情報も経営幹部・管理職などのプロフェッショナル人材向け高年収求人が多数をしめています。

 

 

年収1000万円以上を目指しているハイクラスな転職をしたい方には特にオススメな転職情報サイトです。

 

 

また、転職のプロフェッショナルであるヘッドハンターに相談する事も可能です。2021年7月の時点では『ビズリーチ』に登録しているヘッドハンター数は 5,100 人になります。

 

 

転職についての心配事をプロフェッショナルに相談できるというのはやはり安心できますよね。

 

 

もし、少しでも興味があれば『ビズリーチ』に登録する事をオススメします。

 

 

一部のサービスを除いて、登録は無料ですし、自分の経歴を詳しく登録することで登録者に合ったスカウトを受信しやすくなります。

 

 

スカウトを受け取ると、企業が登録者に感じる可能性や、キャリアの選択肢が分かります。

 

 

どんな企業からスカウトが来るのか確かめ、自分の市場価値を知る事から転職始めてみてはどうでしょうか?

ビスリーチとはどんなところなの?

 

今話題になっているところとして、ビスリーチという言葉を聞く人が多いのではないでしょうか。

 

 

そのビスリーチは、どんなことをするのか気になりますね。

 

 

特に今の職場に満足していない人にとっては、いい転職先を見つけることができるかもしれません。

 

 

そこでここでは、ビスリーチはどんなところなのかお話します。

 

 

気軽に転職先を見つけることができる

転職をしたいと思った時、自分でその転職先を探すのはとても大変です。

 

 

その時間を考えたらゾッとする事がありませんか?

 

 

そのとき、簡単に探すことができたらとても嬉しいと思います。

 

 

そんな時、自分の職務経歴などを登録することにより、スカウトを待つことができます。

 

 

自分の能力を知ることができる

今の職場について、自分はもっと能力を活かして働きたいと思ったことがありませんか?

 

 

その時、そう思っても実際に行動することができずに、ズルズルと働き続けることが多いです。

 

 

自分の能力を生かすことができると、年収も大幅にアップさせることができます。

 

 

そんなところに転職したいと思うのは、当然のことではないでしょうか。

 

 

ヘッドハンターからスカウトされる

仕事をしていて、そのままの状態であるといつまでたってもそのまま働き続けることになります。

 

 

そんな時、ビスリーチに登録することにより、ヘッドハンターよりスカウトを受けることができます。

 

 

しかもそのヘッドハンターを受けた時に、年収などの相談もすることができるのです。

 

 

今の仕事に対して、もっと年収が欲しいと思う人はとてもいい機会となります。

 

 

自分の才能をしっかり活かすこともできるので、ストレスも少なくなることは間違いありません。

 

 

自分を見つめなおす機会になります。

 

 

ビズリーチ転職サイトの使い

 

自分の転職における市場価値について気にしたことがあるでしょうか。

 

 

市場価値が高い人は、転職するために自分のランクが上がると共に年収が上がっていく傾向にあります。

 

 

ここで市場価値が高い人にオススメの転職サイトが、ビズリーチです。

 

 

今回はビズリーチと呼ばれる転職サイトの使い方について解説いたします。

 

 

会員登録後に職務経歴書を入力する

ビズリーチのサービスを受けたい場合は、まず会員登録を行い、職務経歴書を入力します

 

 

職務経歴書の内容により、企業やヘッドハンターからのスカウトが来ます。

 

 

サンプルなどを活用しながら、職務経歴書の内容は十分に吟味するようにしてください。

 

 

ただし、職務経歴書の入力内容によっては、これ以降のサービスの利用ができない点に注意してください。

 

 

ビズリーチは、審査により一定の水準を超えた人しか登録できないことをアピールしています。

 

 

それにより、企業から高水準の求人を集められるという側面があるでしょう。

 

 

企業と直接やり取りを行う

一般的な転職サイトと同様に自分で求人検索をすることで、企業とやり取りができます。

 

 

また、企業からスカウトが来たうえで、企業とやり取りもできます。

 

 

どちらの方法にしても、面接が勝負になるので、精一杯自分のことをアピールしてください。

 

 

ヘッドハンター経由で応募する

ヘッドハンターがあなたの経歴を見て興味を示す場合があります。

 

 

その場合は、ヘッドハンターが紹介してもらえる企業に応募します。

 

 

ヘッドハンターが仲介する形で面接を受けますので、多少心強いのではないでしょうか。

 

 

市場価値が高い人にオススメ

ビズリーチは、第二新卒のような市場価値があまり高くない人にお勧めできません。

 

 

高いスキルを持ち、市場価値が高い人の転職に向いていると言えます。

 

キャリアアップしたい方の転職マッチングサービス

 

企業にとってはより最適な人材を発掘することが、会社経営にとって重要な課題となってきました。

 

 

また求職者も個人の能力をより発揮できる企業を探すことが、キャリアアップの機会を得るために必要な要素となります。

 

 

経験、高いスキルを持った人材の需要が高まる時代において、企業が実績豊富な求職者へ直接アプローチすることのできるプラットフォームの提供が、株式会社ビズリーチが行うサービスです。

 

 

特に高収入、管理職のような、ハイクラスな求人紹介に優れた情報サービスを行っており、それ故採用側、求職側にも高い審査条件をクリアすることが求められます。

 

 

審査基準については公表されていません。登録時の経歴書を基にまず判断されますので、偽りなく正しい情報を提出しましょう。

 

 

求職者登録をすれば、ビズリーチのヘッドハンターから紹介があったり、企業からダイレクトにオファーが届いたりしますが、ここでの求人内容はほぼ経験豊富な人材に限られていますので、個人情報を送った後に、実績年収が低い、キャリアが浅いなどで基準を満たしていないことを理由に登録を断られるケースもあるようです。

 

 

もし経験や実績に自信が持てない場合は、他の転職エージェントへも登録することを考えましょう。

 

 

あくまでも高いパフォーマンスを求める企業と、キャリアアップを求める求職者のためのマッチングサービスであり、このことを会社のブランドイメージにしていると言えます。

 

 

経験、実績共に高いレベルにある人にとっては、年収1000万円以上の転職先を探すことも可能です。

 

 

どんどん行動していくことが重要になります。

 

 

ビズリーチではヘッドハンターというしくみがあり、自分の求める職種の紹介に強いヘッドハンターを探してコンタクトすることにより、より適した求人情報を入手することができます。

 

 

よいヘッドハンターとの出会いが、転職を大きく成功させるための鍵となるかもしれません。

 

 

応募企業での書類審査に通過すれば、自信を持って自己アピール、面接に臨みましょう。

 

スカウト型の転職サービス

 

ビズリーチ高収入や管理職としてよりハイスペックを求めた働き方とキャリアアップを希望したい方におススメです。

 

 

年収1000万円以上の求人が30パーセント以上あり、一般的な転職エージェントだと4パーセント程なのでハイクラスな転職を目的をしている方に向いています。

 

 

ビズリーチはハイクラスな求人が多く、ノウハウも優れているのでキャリアップを目指して転職したい方には良い求人が見つかりやすいことが挙げられます。

 

 

ビズリーチには一般的な転職エージェントの大きな違いとして登録審査があることです。

 

 

審査基準をクリアした転職希望者しか登録されていないので、企業側にも高いスペックを持っていることがアピールでき、企業側も安心して高収入で重要なポストへの求人募集をかけられます。

 

 

能力や経験に高いパフォーマンスが必要となり、審査があることで効率よく効果的にハイクラスへの転職に役立ててくれます。

 

 

また、ビズリーチはコンサルタントが付かず、自分が登録した職務経歴を企業が見て直接スカウトする方式の「スカウト型の転職サービス」も大きな特徴です。

 

 

登録した職務経歴を見て、転職エージェントや企業からアプローチがあり、時には企業から直接面接や面談の依頼が届くこともあります。

 

 

スカウトの条件を見ながら、自分の裁量で転職を進めることが可能なので、忙しい方にとって登録をしておけばあとは企業からのアプローチを待って条件を見ながら自分が興味関心があるところをピックアップできること、直接アプローチされると言うことは登録条件や職務経歴を企業側がチェックしてアプローチをかけているのでミスマッチが少なく、自分の条件に合う求人にも出会えるチャンスにもつながります。

 

 

ビズリーチは自分の裁量で転職活動を進められるので、自分に合ったスカウトのみを選んで効率よくハイクラス求人への転職を希望したい方に向いていることが分かります。

 

ビズリーチ 口コミ

 

転職をしようとする時、やはり最初に思いつくのはインターネットでの転職サイトだと思います。

 

 

私も色々と登録しましたが、転職を支援する会社にも良し悪しが多々あると感じています。

 

 

私はエンジニアをしていますが、まずは選べる企業数がどれだけあるかがとても重要で、少ない場合は条件の選択も限定されてしまい満足出来ない転職になりがちです。

 

 

又、最近はエージェントサービスがどこでもあり、自分の代わりにエージェントを通して企業に売り込んでくれるというサービスが大変ありがたいと感じています。

 

 

その中でグレードの高い企業を多く持っていると感じたのはビズリーチでした。

 

 

企業の募集内容を見ているとハイクラスなエンジニア、経営側を担う人材募集など多くあり実力者にはかなり希望が持てると思います。

 

 

報酬も1000万円以上も多くあり上を目指す方であれば必ずいい企業が見つかると思います。

 

 

しかしながら、実力不足の私の様な人材の場合はエージェントからの提案企業と自分の実力がかけ離れていることがあるのもよくありました。

 

 

最初にエージェントの打ち合わせをしていなかったことが原因だとは思います。

 

 

やはり文章や自分の説明で相手も判断するので最初に具体的な経験や希望を伝えておかないと、思い通りの企業の提案に結びつかないことも多々あるのだろうと感じてはいます。

 

 

とは言え、ビズリーチのエージェントの実力も高く、登録する価値はあります。

 

 

ヘッドハンティングで転職ということも想定されるので、まずは登録していい話があれば転職して上を目指すことは大きなメリットになるかと思います。

 

 

転職は人生に大きな影響を及ぼします。

 

 

転職探しているときは恐らく成功を信じているのでどれも良く見えてしまうこともあり、転職後に失敗ということも考えられます。

 

 

その中でいい転職サイトといいエージェントに出会うことは成功の第一歩になると信じています、

 

 

ビズリーチはその希望に答えてくれる企業だと思います。

 

 

知らない方は一度検討しては如何でしょうか?

 

 

選ばれた人だけが利用出来る会員制の転職サイトです。

エグゼグティブ世代の転職サイト、ビズリーチでは、外資系企業の幹部クラスの求人が集まっています。

 

 

何かと転職がしにくい日本の転職背景。ハイクラスの管理職やグローバル人材は、転職方法を間違えるとなかなか難しいもの。

 

 

ビズリーチでは、国内最大級のエグゼクティブ向け求人情報数を誇ります。

 

 

転職サイトといっても、一般的なサイトとは違い、非公開求人情報や、管理職に特化した求人を集めています。企業の採用ページに掲載されているハイクラスな求人情報を集約してあります。

 

 

会員制の転職サイトで、人事やヘッドハンターと転職を希望する管理職クラスの人をつなぐサービスです。

 

 

業界トップクラスの企業を多数登録しているので、現職よりもキャリアアップしたい人に好評です。

 

 

ヘッドハンターは得意領域や職務経歴を公開してマッチングを探すので、自分の今までのキャリアにあった仕事を探せます。

 

 

スカウト数を倍にする工夫は、レジュメビルダーを使うこと。職務経歴書を分析して、アメリカ式のレジュメライティング技術を駆使した、職務経歴書の作成ツールがあります。

 

ビズリーチ(bizreach)転職したい方の為にヘッドハンターが動いてくれます。

必要な項目は全てそろっているので、6つの項目に回答するだけですが、洗練された職務経歴書ができあがるので便利です。

 

 

手元に作った職務経歴書があっても、反応が薄いと感じている人は、利用してみるといいでしょう。

 

 

掲載求人が7000件近く、登録会員数は16万人、ヘッドハンター数も1000以上というサイトで、非公開の求人も多いのが特徴です。

 

 

東証第一部上場企業を始め、ベンチャー企業まで、850を超える企業が登録しています。今まで培った経験を生かして転職できるチャンスです。

 

 

登録は有料です。無料で使えるエリアもあります。登録は数分でできるし、インターネットからなので、人に知られずに転職活動をすることも可能です。

 

 

レジュメの登録や求人情報の検索は無料でできるので、まずは無料エリアをチェックしてみるのもいいでしょう。

 

 

プレミアム登録をすれば、すべてのエリアがつかえるようになります。

 

 

経営、管理、マーケティング、営業、コンサル、ITコンサル、ゲーム、電気、半導体、金融、メディカルと多くの分野を網羅しています。

 

 

転職を真剣に考えている人におすすめです。

 

 



 

▲上へ戻る